読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人とか機械とか

デジタルガジェットやコンピュータについてのブログです。

世の中雑感

世の中雑感

携帯電話のプランを見直そうと、最近いろいろ調べているのですが、よくもまあ5万もする機種を売っているなと。売っているということは買う人がいるわけですよ。ケータイスイーツ(笑)がいる限り安泰です。かくいう私もMacスイーツ(笑)です。新型でアルミになって値上がりした事が世界情勢と逆行しとる!と一部では批判されますが。パソコン野郎なので、パーツにお金をかけるのがやぶさかではない場合があります。たとえば無線マウス、ゲーマー向けの物は無駄に反応速度が速かったりして、1万円近くするものもあります。普通のひとはたかがマウスに1万円払おうという人はあまりいないでしょう。

価値観をどうこいうのは不毛です。

「市場」っていうのはビジネスする側からの言い方であって、コンシューマから言うなれば「価値観のクラスタ」みたいな感じでしょうか。べつに、法律に則った上で需要と供給を回転させてるだけ。もちろん、大きい市場だとそれの社会的な立場とか、社会貢献してるのかとかいろんな目が飛んでくるけども。個人的に価値が感じられない市場に過ぎなくて、社会的にはそれなりに価値があり貢献しているのでしょう。別に、何に対してどんな値段つけたっていいじゃないですか。うん。消費者金融なんかも、それは「お金の使い方が自分とは違う人も居る」だけであって。ビジネスとはそういうものなのだと感じました。動画サイトにたとえるなら、「なんでこんな訳のわからない動画が100万再生してるんだ?」と憤慨するようなものですね。
でも個人的には、総合的には、おなかいっぱいだなあと感じる場面が多いです。たまに釣られて余計なものを買っちゃったりするけど、そんなにも消費活動しなくていいっす・・。飽食・消費社会すぎます。そんな風に思ってくるもので、素朴なものに惹かれたり、物を買う時にはじっくり品定めをして安易に安物買いの銭失いをしないようになりました。なんか仕舞いには山の中で仙人になって「霞食って暮らす」とか言い出しそうで怖いです。胃を壊したり過労とかで世界観が変わったんだと思います。去勢された猫のように。「はじめに言葉があった」といいます。つまり言葉が世界になるわけです。私の世界はアセンブラ寄りのC言語でできているので、富豪プログラミングなんてもってのほか!みたいな思想が根底にあるらしいです。使ったことがあるのは、C標準ライブラリだけ!みたいな。あ、でもvbs便利だったな〜スクリプト言語もいいかも・・とも思いますが。(言葉とか世界とかいっても、いやべつに某スプラッターゲームの話題じゃないですよ。asin:B000VJ1H0M

はいはいマイノリティマイノリティ(投槍)マイノリP。

実際問題、民主主義は多数決なんだから、少数派や個人の影響力は無いので、どんどん作られていく価値や法律の、本音と建前がどうであれ、それらを把握だけして、そういう世界で自分はどう生きてけばいいんだろう?って考えるほうが現実的なのではないでしょうか。何か作ろうとするものの根拠が、何かを調査した上でそれを作ることにより良い結果が得られるとの予測に拠るのならば、ではその予測が本当に確かなのかどうかが問題になるのですが、まじめに予測したけど外れたとか、じつはブラフで別の本音のための口実に過ぎなかったりとか、するんだろうけども。なんにせよ。後ろを向きながら前に進むような、そんなスノーボーダー姿勢ですが、そんな気がしました。

世界観

少し前にテレビのニュース番組の特集でアメリカの一般的な市民がカード破産する話題があって、それによると、アメリカはそもそも昔からクレジットカード社会で、リボ払いでガンガン買うのが一般的で、身の丈よりも上の生活をクレジットカードによって得る、というのが一般的だったそうです。とても信じられないですが、、でも中国の人なんかも、現状の収入じゃとても買えないような高級車なんかをいかに手に入れるか、とかに躍起になってたりするらしいです。少し前の人気エントリでも、こんなのありました。

 米国に住んでいて「あー日本の家電はこっちじゃ売れないよなあ」と思ってしまう理由
 http://yoosee.net/d/archives/2008/11/10/002.html

さすが京都議定書を守っていないだけのことはあります。あと、昔のアメリカの車って、トンでもなく燃費が悪いっていう記憶があります。細かいことは気にしないようです。エコロジーがなかなか広がらないのは、「それが何の得になるの?」とか「その予測は本当なの?」という事が原因でしょうか。私は、覚えていればできるだけ買い物袋を持っていくようにしています。いずれレジ袋が廃止されるかも知れないから、慣れるためです。それはIPv4アドレスが枯渇しそうなので先手を打ってIPv6が既に実装してあるMacOSやWindowsVistaと同じです。

考え方を変えれば、バレなきゃ何をやったっていいわけです。物理的に可能なことは何でもできます。物理的に不可能なことはできませんが。そんなことやっちゃっても精神が保てる人間は、それをやっちゃうわけです。精神が保てない人間には、できないでしょうけども。
日本語って曖昧で暗号化(圧縮)されているので、想像(復号・展開)でカバーする面が多い言語だと思うのですが、だから日本人は想像力豊かでマンガ大国になっているのではないでしょうか。後先の想像もできるから世界と比べると犯罪が少ないのでしょうか?
国民性というか民度というか価値観というか商習慣とうか、、世界観って大事ですね。あと意思の強さ。一歩間違うと堂々と任天堂DSソフトをコピーしたりとか、しちゃうわけです。世界観をいかに育むかが大切ですね。哲学とか宗教の問題ですかね。いまは経済とか欲望とか支配とか、そーゆーのが優先されてる世界に見えますが。

広告を非表示にする