読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人とか機械とか

デジタルガジェットやコンピュータについてのブログです。

stickamを使って放送した第一印象

WEBサービス

自殺はしてませんよ、旋光の輪舞Rev.Xのオンライン大会があったので、サクっと新規登録して生中継してみたんです。XBOX360は2つの映像信号の同時出力ができないので、カメラ撮りにしました。まあ最下位でしたが('A`)

  • 放送前の設定について

タイトルを決めなくても放送開始できてしまう事に違和感を感じた。後から放送中「ライブの内容」を記入して、ライブ一覧に表示されるみたい。それはどうかと思ったけど、でもまぁ逆に考えれば、ニコニコ生放送と比べて余計なことを考えずにサクっと放送始められるってのが利点かも。
ニコニコ生放送には必須の記入項目が色々あって面倒なのだが、過去の放送の内容を使いまわしできるから多少マシだけど。枠取りが無いことのラクさはすごくいいね。モチベーションを削がれる要素がニコニコ生放送より全然少ない。

  • リスナー

放送中に表示されるのはアクティブ人数で、合計人数ではないみたい。ニコニコ生放送と逆。よくみたら「情報」ボタンで合計とアクティブが見れるらしい。リスナーの数や層は放送のモチベーションに関わってくるが、枠取りがめんどくさくて月525円を払ってでも、やはりピーク時にはキチンと1500枠埋まることを考えると、やはりニコニコ生放送のほうの高い集客力の魅力が伺える。生放送のおかげでプレミアムが増えたのもうなずける。
思えば2chも規制ばかりで、いちいち書き込みするのにケータイが必要でめんどくさいし、荒らしはいつまでも居なくなることはなくてウザい。それでも、どんなニッチな話題でもそれなりの人間が集まり、会話が成立するという魅力は圧倒的で、だから成り立っているんだと思う。掲示板のGoogleのような存在で、とりあえず検索すればまず見つかる。だから、人がいるから、荒らしも居なくならない。

  • 放送主

stickamユーザーの放送をほとんど見たこと無いけど、馴れ合い、顔出し率が高い印象がある。知り合いが言うには「ナルシストが多い」らしい。2009/11/29(日曜) 10:00現在、ニコニコ生放送は632、stickamは287の放送数。約2倍。ライブ視聴ランキングを見るとやはり女性顔出しばかり。それはどこ行っても同じなんだなと思った。

  • 放送画面について

放送画面内にユーザー名とか下のタイトルの文字が表示されるのは好きじゃない。ただでさえ低解像度な放送画面を強制的に削られるのは悪印象だ。また、放送プレビュー画面の左側にはボリュームメーターが出るがこれもよくない。隠れて見えない部分があるのはマズイだろう。そこに見せたくないものが映っていたらイヤだ。

  • その他

トップページの、しかもスクロールしなくても見える下の部分に、カメラとかの広告をデカデカと貼ってあるのはなんか邪魔だなあと思う。公式生放送が貼ってあるみたいだけど、アイコンしか表示されていないのでよくわからん。説明文も書いたほうがいい。マウスオーバーでも何も文字でないし。
なんか初めて訪れた人の第一印象がイマイチになってしまう、残念なトップページって感じ。

広告を非表示にする