人とか機械とか

デジタルガジェットやコンピュータについてのブログです。

BUFFALO PC-SDVD/U2をWindows7x64で動かす

BUFFALO ソフトウェアエンコード対応 USB2.0用ビデオキャプチャー PC-SDVD/U2

BUFFALO ソフトウェアエンコード対応 USB2.0用ビデオキャプチャー PC-SDVD/U2

公式だと32biドライバしか公開していないが、このハードウェアのempia 2863というチップに対するwindows vista 64bitドライバは存在する。windows vista 64bitドライバは、ほとんどの場合windows 7 64bitでも動くと考えていい。ていうか実際に動いた。

手段1

1、ここからドライバをダウンロード。
http://www.versiontracker.com/dyn/moreinfo/win/122801
2、EMBDA.INFの、[Models]の下に以下の行を追加。
%USB2863.DeviceDesc% = USB2863,USB\VID_0411&PID_015A
3、デバイスマネージャ上からドライバの更新で、先ほど編集したEMBDA.INFを指定する。

手段2

1、ここからドライバをダウンロード。こちらのほうがドライバが新しい。
http://www.keian.co.jp/products/products_info/k-dvdmaker2/k-dvdmaker2.html
別の製品だが同じチップを使っている。むしろこっちを買ってもいい。
2、Driver\Data\Vista_x64\EMBDA64.INFファイルの、[Models.NTamd64]の下に以下の行を追加。
%USB2863.DeviceDesc.OEM% = USB2863,USB\VID_0411&PID_015A
3、デバイスマネージャ上からドライバの更新で、先ほど編集したEMBDA64.INFを指定する。
(各種セットアップ用のexeがあるが無視する)

キャプチャ

「ふぬああ」とかWMEとか、製品付属のキャプチャソフトで、一応映像はキャプチャできる。なんか音がキャプチャできないような気がするが、サウンドカードとか別の手段もあるのでよしとする。

2010-08-03追記

公式でWindows 7 x64ドライバが公開された模様。そちらのほうがいいと思います。
http://buffalo.jp/download/driver/multi/pc-sdvd-u2.html

広告を非表示にする