読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人とか機械とか

デジタルガジェットやコンピュータについてのブログです。

NHKの特徴

  • 単位時間あたりの情報量が少ないので、ゆったり視聴することができる。
  • 音量が大きくない。なんとなく民放に比べて、聞き取りやすい音響調整になっているように感じる。

  • スタジオセットの色使いが落ち着いている。民放と比べてあまりケバケバしくない。目にやさしい。

  • 手話ニュースがある。耳が聞こえない方にとって、唯一の選択肢となる。でも、民放でもテロップが増えたのでなんとかなるのだろうか?

  • 他の民放だと映さないようなグロ画像とかを映す。ドキュメンタリーの生々しさが凄い。でも、せめて警告を出して欲しいと思う。

  • 日本全国で視聴できる。むしろ海外でも一部の地域では視聴できる。

  • 料金の取立てが怖い。新聞勧誘レベル。NHKの放送料金が法律であることを知らない人が多いので、 もうちょっとその根拠をアピールしたほうがいいんじゃないだろうか。「NHKと料金のなりたち」っていう。

  • 技術開発をやっている。CG合成とかネット融合とかを、けっこう昔からやってる。時々、番組によってはハイスピードカメラなどの「機材自慢コーナー」がある。最近だと、PC向けのコンテンツ配信に WPF (Windows Presentation Framework?) を採用した。
  • 粛清される。商品名を言わないとか。でも最近は、けっこう固有商品名を聞くようになった。iPadとか。

テレ東の特徴

  • 地震が起きても動じない。

広告を非表示にする