読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人とか機械とか

デジタルガジェットやコンピュータについてのブログです。

危惧したことが現実のものになった

一週間前にこのような記事を書いた。

機械の動力のオンオフはエンドユーザーが掌握するべきではないか?
http://d.hatena.ne.jp/sea-show/20111211/1323577749


昨今のモバイルデバイスはバッテリが取り外し不可能なものがあり、もし暴走や電源オフができなくなってしまった場合は、バッテリが切れるまで電源が切れないとか暴走しつづけることになる、と指摘したが、今日発売したPS Vitaでそれが現実のものになった。



PS Vita操作中に固まる / フリーズする
http://jp-playstation.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/12187

電源が切れなかった場合、数時間放置して画面が消えてから、オンライン修理受付サービス でアフターサービスをお申し込みください。

これがハイパーメディアデベロッパーの先見性と問題意識の高さである(キリッ



おことわり
僕は元記事にあるように、バッテリーの給電が遮断できないモバイルデバイスはそういったリスクがあるという警鐘を鳴らすのが目的です。この問題はAndroidやiOS機やWindowsPhoneなども共通しています。ゲハに加担する気は毛頭ありませんのでご了承ください。

広告を非表示にする