人とか機械とか

デジタルガジェットやコンピュータについてのブログです。

fitbitOneを1週間くらい使った

4月末ころ、なんだかにわかにJawboneUPのステマ記事がたくさん出たした。それまで、こういうデバイスのジャンルがあることを知らなかった。NIKEのなんかiPhoneのやつを存在だけ知っていたが、何をするものなのか知らなかった。

調べていると、Jawbone系とFitbit系とNIKE系もあるらしい。実際に自分が使うシーンを想像すると、あんなリストバンドつけてると作業の邪魔じゃん、ポケットにつけてるほうがいい。と思ったのでfitbit oneを買った。

ガジェットをいじくること自体が好きで趣味なのですが、あまり大金をかけたくないのと、あと実用性があればいいよね。というのがあります。2012年の夏ころから、毎日ストレッチをするようになりました。NHK教育の「テレビ体操」とかです。なので、なんか運動量とか睡眠が見えれば面白いかなあと思った。痩せたいとかは無いです。むしろ太りたいのに太れない系男子です。

取り付け方

fitbitは、体幹の近くにつけるのが望ましいらしい。なので、たぶんパンツの後ろのおしり部分がベストってことだろうか。背中のほうが背骨に近いので、より正確に体のモーションを認識してそうな気がする。(想像)

でも実際は下着だと邪魔臭いので、Gパンのポケット部分につけています。家に帰ってパンイチになるときはパンツにつけてますが。 ポケットに鍵を入れているのと同じレベルなので、普段の暮らしでなんら意識することはありません。リストバンドにしなくて正解だった。

消費カロリー

「テレビ体操」は、前半がみんなの体操、後半がラジオ体操(第一か第二)というのが基本メニューなのですが、腰にクリップで付けてそれで約30kcalの消費でした。まあ運動というよりはストレッチ体操なので、腰あまり動かない。

単純に歩数やフロア数の掛け算でカロリーが出てるわけじゃなさそう。これ消費カロリーどうやって計算してるんだろう?

歩数と距離

デフォルトで目標値が10000歩、8.05km、に設定されているが、これを達成するのはなかなかきつい。休日に出かけてあちこち歩き回ってやっと達成する。平日では達成できなかった。 目標値は自分で設定できるので好きなように変えましょう。

また、電車移動ではカウントされなかった。ちゃんと「徒歩」を判断してるぽい。3次元の加速度センサ(だと思う)なので、加速度のパターンから判別できるということっぽい。ハイテク。たぶん、同じように車移動やエレベーターやエスカレーターも判別してるのではないだろうか。

そこで気になるのは、自転車はどうなるか?だ。自転車をこいでいて腰につけていても、あまり上下には動かないのでカウントされないかも知れない。するとカロリー消費の計算が少なくなるのだろうか。気になる。ヒザにでもつければいいのかな。

階数のカウント

てっきり勘違いしていたのですが、階段1段ずつのカウントじゃないみたいで、「上り下りしたフロア数」という意味らしい。

東京タワーは晴れて風の無い日は、階段で展望台まで登ることができます。なのでFitbit Oneが届いた当日にさっそく上ってみました。

ぴったり30カウントだった。

展望台は150メートルなので、5メートルで1フロアとカウントしてるぽいです。 登山にも良いかも。

睡眠

睡眠するときは同梱のバンドの中にfitbit oneを入れて、ボタンを長押しすると睡眠時間の計測になる。起きるときも長押し。fitbit oneにバイブレータが内蔵されていて、iPhoneやPCアプリから目覚ましバイブを設定できる。

睡眠グラフが納得いかないというか、寝ているときの寝返りを打った部分が水色になるぽいんだけども、その時間が睡眠時間からマイナスされる。そのカウント法はどうなの?って思う。マイナスしない値が「睡眠時間」として普通なんじゃ・・・。 でもまあ、寝返りが多い日とか少ない日とかわかるようになる。それが何の意味があるかよくわからないが。夢見が悪いとか、睡眠の質が良くないとかわかるのかな。

また、睡眠モードに入れ忘れても、あとから手動で記録を残すことも可能です。

データ同期

べつにiPhoneで常時同期する必要は無くて、家に帰ってPCで同期する運用もできる。Bluetooth4.0でデータを吸い出して、クラウド上の自分のfitbitアカウントへアップロードできさえすればよい。 つまり、自分のPCが無くてもコンビニのデータ端末みたいなキオスク端末からアップロードする、という運用もサービスとしてアリかも知れない。フィットネスクラブとか。

あと、Xbox360やらFourSquareのように、フロアや距離などを一定数達成するとバッジがもらえます。自分が分かっている範囲だと、1日で、50フロア、75フロア、5000歩、10000歩、があるらしい。ほかには何があるんだろうか。

バッテリ

同期は1日に2,3回だけ。iPhone4Sの常時同期はオフっている(そもそもiPhone4S側のバッテリも消費してしまうし)。昼間に本体のボタンを押してカウントの確認は、ほとんどしてない。そもそもパンツにクリップで内側に向けて留めているので、いちいち外して画面見るのめんどくさい。

そのせいか、公称のバッテリ持続は5~7日と言っているが、すでに7日経過してもまだ生きている。iPhoneアプリから見る残量は半分を示している。なので、この使い方ならバッテリ持続はJawboneUPと同じレベルなのかも知れない(JawboneUPは持ってないけど)。Bluetooth4.0 (BLE : Bluetooth Low Energy)ってすごいね。

血流で発電するシステムが研究されているらしいから、それを使えばfitbit oneを人体内に内蔵するのも可能な気がする。ネットは広大だわ

その他

あとは、本体のボタンを押していくと、フロア数、歩数、移動距離、カロリー、現在時刻、花、が出る。花は目標の達成度のようなものだろうか。ハナガサイタヨ。

本体を体から外してしばらく放置してから触る(加速度を加える)と、自分の登録名と、あと応援メッセージが表示される。"ROCK ON" "CLIMB IT" "GOOD JOB" "I LIKE U" など。

fitbit one を猫や犬の首輪につけるとどうなるのか気になる。

来週のGoogle I/OでAndroid5.0の全貌が明らかになるんじゃないでしょうか。おそらく。

SEE ALSO

fitbit細かい使い勝手 - 人とか機械とか

Jawbone UP × FuelBand × Fitbit One ウェアラブルガジェット10番勝負! : ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp/2013/04/jawbone_up_fuelband_fitbit_one.html

ソフトバンクがワイヤレスリストバンド型「Fitbit Flex」を国内提供、月額490円のヘルスケアサービス - Engadget Japanese http://japanese.engadget.com/2013/05/07/fitbit-flex-490/

運動不足のあなたにはもってこい!? GWは毎日開放します!土日祝日に開放中!「東京タワーを階段で昇ろう!」昇りきったあなたには「ノッポン公認昇り階段認定証」をプレゼント! | 東京タワー TokyoTower オフィシャルホームページ http://www.tokyotower.co.jp/hot_topics/index.cgi?tno=1037

広告を非表示にする