人とか機械とか

デジタルガジェットやコンピュータについてのブログです。

はやぶさプラモデル(メッキ版)メモ

ヌルプラモデラーによる組み立てメモ。

組み立てについて

自分のプラモデル作る経験は、15年前くらいのBB戦士くらい。あとデカいエヴァンゲリオン初号機作ったくらい。接着剤を使わないハメコミのプラモデルしか作ったこと無い。メッキの上からはプラモデル用接着剤ではつかないらしいので、説明書に3通りの方法が提示されている。


1、メッキをヤスリなどではがしてからプラモデル用接着剤でつける。
 けっこう、ケズるのがめんどくさい。間違って接着面以外のほうも削れそう。


2、合成ゴム系接着剤をつかう。たぶんゴム状のプニプニしてる、ホットボンドみたいなモンだと思うたぶん。むしろホットボンドでつければいいのだろうか。


3、瞬間接着剤でつける。ヘタにつけると白化現象が起きるので汚くなる。


ググってみた。

#152 はやぶさのプラモデルが届きました(Amazon限定メッキ版) - 新たなるエクスペリエンス
http://zze128.blog9.fc2.com/blog-entry-198.html

#156 はやぶさのプラモデルが完成しました - 新たなるエクスペリエンス
http://zze128.blog9.fc2.com/blog-entry-204.html

主要部品はメッキはがしてプラモ接着剤、細かい部品のはメンドくさいので瞬間接着剤、てのがよさそうみたい? 本体の6面の接着と、太陽電池パネルとの接着なんかは 一番強度が必要だし大事なところなので、やっぱメッキはがして接着がいいみたい。細かい部品は、そもそも削るのも至難の業なので。

塗装について

あと塗装用に、液体塗料はメンドくさいかと思ってアルコール性ガンダムマーカー買ってきたんだけど、これはペン(修正液)みたいな塗料で扱いやすいから。ためしに塗ってみたらメッキの上からでも塗ることはできた。ただ手で触ると、手の汚れとかが付いてしまったりもする。ガンダムマーカーの上からかける表面保護的な 何かがあるのかもしれない。


ディスプレイについて

意外とデカい。台座も含めて、奥行145mm 幅215mm 高さ160mmくらい。
ディスプレイBOXは ちょっとデカいのじゃないと入らない。

入手について

Amazon限定メッキ版は売り切れたと思ったらまた予約受付しているらしい。次は11月26日に到着するらしい。もういっこ買おうかななんとなく。ガンダムマーカー余らせるのもなんだし。実家にでも置いておくか。

広告を非表示にする