読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人とか機械とか

デジタルガジェットやコンピュータについてのブログです。

ヒューマンインターフェースデバイス

PCとガジェット レビュー

キーボードやマウスって馬の鞍とおなじだから気に入ったものになかなかめぐり合えない。

消耗品なので故障したりする。丁寧に使ったりメンテすれば延命はできるけども。

あと移り変わりが早いので、すぐ後継バージョンになったり、生産がおわったりする。

このため、気に入ったものはたくさん確保しておくのが良い。せっかくコストや時間をかけてめぐりあえたジャストフィットな馬鞍なので。

携帯電話やスマートフォンは、見かけ上の物理的な構造物のほとんどがヒューマンインタフェースになっているデバイスといえる。ヒューマンインターフェースに不要な構成物(重みやかさばり)がどんどん排除されていく傾向にある。iPad Airとか。高度に発達したヒューマンインターフェースデバイスは、空気と見分けが付かないのか。

iPhone4Sも確保しておこうかなあ。後継となるモノが登場するまで。「小型iPhoneがでる」というウワサないし、大型化の道をたどっているので期待できない。それに2年くらい使っているとホームボタンが壊れるっていうしなあ。iPhoneの旧型って何年くらいサポートしてくれるのだろうか? といっても新OSが乗らなくなった、見捨てられたらそれはそれで困るんだけど。iOS8(仮)は乗らないだろうなあたぶん。

SEE ALSO

マウス・キーボード・ジョイスティックが両手に収まり、ロボットを操縦するかのようにPC操作が可能になる「King’s Assembly」 - GIGAZINE

指の動きだけで完全操作! 魔法のような指輪型ウェアラブルガジェット「Ring」がプレオーダーを開始 : ギズモード・ジャパン

広告を非表示にする