読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人とか機械とか

デジタルガジェットやコンピュータについてのブログです。

このブログについて

書いてる人 : sea-show (師匠 と読んでください)

肩書き : ハイパーメディアデベロッパー(自称)
      2.5次元評論家(自称)
      第二種電気工事士(国家資格)


 機械とか科学技術の進歩を見守っているのが楽しくて生きがいです。
 ネット弁慶なのでオフだとHPとMPがジリジリ減りますが、経験値稼ぎのために、ときどき出るようにしています。口でしゃべるのがちょっと下手だったり、言葉のアヤが多かったり、電波的で雑な文章が多いのは仕様です。

 えつこかわいい


ガジェットブログ 人とか機械とか http://seashowwww.hatenablog.jp/
写真ブログ    人とか風景とか http://photo.seashowwww.net/
Twitter : @sea_show


まとめサイト http://www.seashowwww.net/

【ネタバレ注意】 #艦これアニメ 不評意見の原因はシリアス・詰め込み・視聴環境にある?

レビュー アニメ WEBサービス ゲーム 所感と思想

※当ブログはIT・ガジェットを話題にする方針ですが、この記事はアニメの話題なのですが、多少そのIT系の要素もあるので、ここに書くことにしました。

自分が視聴していて直感的に気になるのは2割くらいで、おおむね肯定できて楽しめているのですが、なんかいろんな掲示板やSNSの反応を見ていると、7割8割気になるみたいな人の大きな嘆き声が聞こえるのが不思議&心配だったので、あれこれ考えた記事です。

自分の艦これアニメ関係の所感【随時更新】 - Togetterまとめ

アニメ「艦隊これくしょん -艦これ-」公式サイト

  1. シリアス

    1-1. 初音ミクを「楽器」と見なすか、それとも「キャラクター」と見て感情移入するか、の違いによって生じる軋轢問題に少し似ている。

    1-2. ゲーム内でもっと緊張感の演出ができなかったか

  2. 詰め込み

  3. 視聴環境

    3-1. 繰り返し視聴できない

  4. まとめ

シリアス

 アニメ内で表現されていることを丁寧に拾っていけば、いちおう話の筋は通っているとは思います。でもシリアスをやりたいならファーストガンダムみたいに、1話のOPのナレーションを毎回流すなどして「これは戦争なんだ!」っていう印象付け・再確認を促すようなのものはもう少し必要かな、と思う。

続きを読む

買ってよかったもの(ライフハック編)

ライフハック レビュー
  • amazonクレジットカード(クラシック)
  • 薄い財布
  • 髭剃り
  • Y字型の糸ようじ
  • シャワーヘッド
  • 高級タンブラー
  • runtastic sixpack

amazonクレジットカード(クラシック)

Amazon.co.jp: クレジットカード

買い物しようと価格.comなどを探すと、amazonが最安だったり、けっこう安かったりします。最安でなくとも、新たに会員登録をしてアカウント管理の手間を増やすことなど考えてAmazonを選ぶことも多い。

それだけですでに満足なのですが、クレジットカードでポイントがつけばさらに他社の追随を許さない独走状態になります。

いままで永久不滅ポイントがつくクレジットカードを使っていたので、それとの比較をします。

ポイントをためる

  • 永久不滅

    1000円で1ポイント。 加盟店などは多めにつくこともあるらしい。

  • Amazon

    100円で10ポイント(1円) Amazonでの購入は100円で15ポイント(1.5円)

無駄が出ないのが大きいです。

ポイントを使う

  • 永久不滅

    手続きをする。カタログから商品を選んで、送られてくるのを待つ。魅力的な商品は必要なポイントがすごく高くぜんぜんポイントが足りない。なので商品券をリクエストしてお金に還元するのが良い。 その何かの商品券をリクエストしたことがあるが、この送られてくるのがけっこう遅かった。2週間くらいかかった。

  • Amazon

    手続き不要。ポイントが溜まれば自動でギフト券になり、アカウントに登録される。 しかもAmazonで買い物をするときに、特に操作をせずとも デフォルトでポイントが使われる。 とても親切。 さらに、開始当初は25000ポイント(2500円)ごとにギフト券へ還元されていたが、途中から10000ポイント(1000円)ごとになり、さらに早いサイクルでポイントが使えるようになった。

結論

永久不滅に恨みはないですが、自分にとってはAmazon大勝利でした。 ちなみに2年目から年会費がかかりますが、1回以上使えば無料とのことなので、普通にAmazonで買い物するなりなんなり使っていれば実質無料です。

薄い財布

続きを読む

Windows8の良いところは「早い安い長い」の3拍子

Windows PCとガジェット

windows8は混乱が多い - 人とか機械とか

Windows8の名誉のために良いところも挙げておく。

UI周りのダメなところが多いですが、カーネルや地味な部分は堅実かつ着実に進歩しています。

  • OSの起動が速い。  普通のシャットダウンではカーネル空間はサスペンドして、ユーザー空間を終了してるらしいです。なので起動時のカーネルをレジュームするだけなので速いそうです。ただハードウェアの変更(メモリ増設とか)をしたり、一部のハードではトラブルになったりしているようですが。

  • 値段が安い。 無料版Windows8.1が出ましたが、それでなくても過去のWindowsより安いです。これはDVD再生をオプション化した(Media Center pack?)功績もあるでしょう。MPEGライセンス料。

  • USB3.0をサポート (Microsoft製のxHC Driver)

  • USB Mass Storage Class DriverがUASPをサポートしているので主にSSDが速いです。HighSpeed(480Mbps)でもSuperSpeed(5Gbps)でもサポートしているようです。

  • エクスプローラが賢くなった。リボンUIとかコピー時の置換するかの問い合わせ、progressのビットレート表示、コピー中にスリープした場合は一時停止する、など。

  • 消費電力を削減するために、アプリのサスペンド状態が長くなるようにしたそうです。  まいにち艦これタブレットを30分程度ずつ使っているぶんには1週間以上充電しなくて済みます。

  • 8.1ではRAM使用量が減った。 RAMが2GBしかないAtom tabletにはとてもよい改良。

Building Windows 8 - Site Home - MSDN Blogs を読むと詳細が書いてあります。

今度あるカンファレンスでWindows10の何か新情報の発表もあるかもしれません。 マイクロソフト カンファレンス 2014 | MSC2014 - Microsoft Events & Seminars

Building Windows 10 blogが開設されるだろうか。

おもうにWindows 8.x → 10へのアップグレードは無料にするくらいの姿勢じゃないと、いまのOS戦国時代で勝てないんじゃないかなぁと思います。ハードウェアスペックの要求も8.1と変わっていないようですし。